NY, NJ感染症専門医:斎藤孝医師に現在の状況をインタビュー(後編)

NYのクリニック「FuncPhysio」の院長の高田先生から、最新の医療や健康に関する情報をお伝えしていただきます。

新型コロナウィルスによりニューヨークは3月22日にロックダウンになってからはや2ヶ月半が経ちました。
医療の現場の状況、治療方法の変化、薬などの効果、コロナの患者さんが命を落としてしまう原因などを感染症専門医である斎藤孝医師にインタビューしました。

前編はこちら

FuncPhysio

FuncPhysioはマンハッタンの中心地、グランドセントラルステーションから徒歩4分に位置するフィジカルセラピー専門のクリニックです。

公式サイトはこちら

関連記事