自分を最大限アピールする方法 〜相原ユタカ〜

相原ユタカさんは生まれつき左手首から先がありません。
その中で一度はプロサッカー選手を諦めるも、

「サッカーで飯が食いたい!」

との思いでプロサッカー選手として、複数の国を渡り歩きプロサッカー選手としてキャリアを築いてきました。

今はタイで子供のサッカースクールを運営しながら、世界初のデフ(聴覚障がい者)の選手が活躍するプロフットサルクラブのオーナー兼選手として活躍しています。

そんな相原ユタカさんの活動や取り組みを紹介し、また様々な場面でどのように自分をアピールしてきたのか!?

自分のアピールの仕方に悩む方、または何があっても折れないメンタルを手に入れたい人は必見です!

日頃のコミュニケーションや、ビジネスシーンなどにも必要になる自分のアピールの仕方についてお話していただきます。

相原ユタカ

相原ユタカさんの詳細なプロフィールはこちら

関連記事